節分って何?

イベント comments(0) - morinokaze1

2月3日は「節分」ということで、みんなで元気に豆まきをしました。

 

今週の小幡もりの風保育園ではとっても不思議な事が!

朝、「おはよう!」と元気よく玄関に来ると大きな手型が2つも。

みんなビックリ!

手形を見て、「鬼が来た!」とお母さんやお父さんに教えてあげる子や、「怖いよ」と泣き出してしまう子も。

でも、先生に合うと「鬼さんが来てるよ!大きな手の跡あった!」と大興奮で知らせてくれる子ども達。

鬼が来てるかもとちょっとドキドキしながらも、どこに次は来るんだろうとワクワクする姿がとても可愛らしい子ども達です。

 

2階のテラスも足型や手形を発見!

テラスの足型を見て、「ぼくたちのクラスに鬼が来てるかも!」とドキドキワクワク。

テラスの次は…

各クラスに!

 

手形を発見と思ったら、今度は、お部屋がぐちゃぐちゃになっていて驚く子ども退。

「鬼が遊んだんだ!」や「鬼が出していった!」といろいろな想像をして、お友だちと話し合う姿ががありました。

 

節分会には、みんな自分で作ったものを持って参加しました☆

ウサギ組さんは、

笑顔がとってもかわいい子鬼さんに変身して登場!

 

コアラ組さんは、

元気いっぱいな赤鬼と青鬼に!

 

パンダ組さんは、

 

素敵な鬼の髪の毛に角を付けて嬉しそうでした。

 

つき組さんは、

カラフルなでんでん太鼓を鳴らしてにっこり♪

 

ほし組さんは、

ストローや画用紙で一人ひとりが考えた鬼のお面を!

 

にじ組さんは、

口がパクパク、パペット人形を手にはめて!

 

節分会では、牛と虎が節分って何の日かや豆まきをなぜするのかを教えてくれて大興奮☆

豆が悪い物を退治してくれるときいて、「豆ってすごい!だから豆まきするんだ!」とうなづく子ども達。

ますます、豆まきをしたくなったのかとってもワクワクした表情を見せてくれました。

会が終わったらいざ、玄関で豆まき!

 

 つき組さん、「ふくはうち〜」

ほし組さんも、「おにはそと〜」

にに組さんも「おにはそとー!これで元気だ!」

「一年間元気に過ごせますように!」と願いながら力いっぱい投げていました。

 

ウサギ組さん、コアラ組さん、パンダ組もお部屋で

「おにはそと〜」

お部屋に帰り、数え年の数だけ、豆を食べてとっても嬉しそうな子どもたちでした。

 

 

パンダ組さん、コアラ組さん、ウサギ組さんは

お豆みたいな、かぼちゃボーロをにこにこ笑顔で食べていました。

節分会はどうだったかな?
鬼を退治して今年一年も元気にいっぱい遊ぼうね。

 

無料ブログ作成サービス JUGEM