新たな発見!にじ組

にじ組 comments(0) - morinokaze1

こんにちは、にじ組の藤田です。

今回は午後に行なっているにじ組での活動の様子をお伝えします。


今月はなばなの植え替え野菜の当番決め、素材を使った制作遊び、生き物の観察やお家作りなどを行いました。


野菜の図鑑を見て苗を植える時期をみんなで確認し、育てたい野菜を選びました。


トウモロコシやピーマン、にんじん、枝豆、きゅうりなどが出て、一人ひとり好きな野菜を選びました。


選んだ野菜でグループを決めた後、担当の野菜が分かるようにグループで画用紙に絵や文字を書きました。

順番にペンを回したりして、話し合って書き進める姿がありました。

自分が描きたいものや考えを友だちに話す姿もありましたよ☆


早く野菜育てたいね!と今から楽しみにしている子どもたちです!



また素材を使った制作遊びにも夢中で、好きな素材を選び、イメージしたものを作っています。

テープかな?のりかな?ボンドかな?と考えたり、「これ(発泡スチロール)には絵の具がつかないよ〜」と色々な気付きを得ながら工夫して作っています。


友だちが作ったものを見て同じものを作りたい!と刺激し合いながら取り組む姿もあります。



そして、散歩へ出かけた時にテントウムシの幼虫やダンゴムシ、チョウチョの幼虫などを捕まえ、にじ組で飼っています。

「テントウムシが食べるご飯は何かな?」と言って図鑑で調べてりんごやアブラムシを用意したり、廃材を使ってテントウムシが遊ぶすべり台を作り、虫かごに入れる姿もありした。

みんなで大切に育てていきたいと思います。


午後に行うにじ組での活動の時間も大切に、今後もみんなで色々な活動を楽しんでいきたいと思います。

無料ブログ作成サービス JUGEM