名古屋市科学館!にじ組

にじ組 comments(0) - morinokaze1

こんにちは、にじ組の藤田です。

今回は名古屋市科学館へ行った時の様子をお伝えします。


「プラネタリウムいつ?」

「バスに乗って行くの?」

と当日を楽しみにしていた子どもたち!


もりの風保育園のお友達と同じバスに乗って行きました☆


行く途中、名古屋ドームを見つけたり、お家の人と行ったことがある場所を通ると「ここ来たことある!」と教えてくれました!


道中も楽しみながら、科学館のシンボル…大きな球体が見えると…「ついたー!」と大興奮していました。


公共の場所なので、約束事もきちんと確認し、館内へ…

まずはプラネタリウムから!


歌を唄ったり、惑星の紹介や星座、七夕のお話を見ました!

椅子に座って上を見上げ…

キラキラ輝く星や惑星に夢中の子どもたち!

クイズにも元気いっぱい答え、

七夕のお話で織姫様が出ると「かわい〜」と嬉しそうでした!

また、一面に広がる星空も見て

「きれい!」と驚いていました☆


プラネタリウムを見た後は色々なコーナーへ


まずは放電ラボ!

「大きい音がするよ」と係りの人からお話があると…

「入らない!」と言う子もいましたが、上から見ることもでき、ピカッと流れる電気の流れを見ていました。

中に入った子はビリビリジリジリという大きな音も耳を塞ぎながら電気の流れを見ることに挑戦!

静電気の仕組みも体験し、代表に選ばれた私の髪が静電気の力でボサボサになると、みんな大爆笑!

放電ラボコーナーを楽しみました☆


生活のわざゾーンでは生きていくために必要な衣食住を楽しみながら学んだり、感じたり…水のフロアや生命のひみつなど…

色々な体験をしました。




楽しかったようで帰りは夢の中…☆

子どもたちにとって思い出に残る1日になったと思います!


お弁当の用意や朝早く登園していただき、ありがとうございました!



コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM